暴飲暴食は美容の天敵!!

  • 2019年6月22日
  • 2019年6月22日
  • 美容鍼
  • 16view
  • 0件

早い者で6月も下旬、今年も半年が過ぎました!!

これから納涼会にビアガーデン、キャンプ、どれも楽しく盛り上がる事と思います。

しかし、そこに付き物なのは

飲み過ぎと食べ過ぎ(笑)

これらのイベントが終わる頃には気づけば肌はボロボロ、体はグッタリ、

楽しいイベントの後は体調不良、

気持ちが乗らずダラダラ

そうこうしているうちになんとなく年末を迎える、

そうなってしまうのは何故か、楽しい時間に飲み過ぎ、食べ過ぎは正直仕方無い面もあるかと思います。

問題はその飲み過ぎ、食べ過ぎて体調不良になってしまう体の状態になっている事です。

人間には元に戻そうとする力があります。

目指すは早く元に戻る体!!

例えば風邪、体がダルい、ちょっと熱がありそう、咳やな鼻水が出てきた、皆さんもあると思います。

しかし、早く治る人と長引く人がの差はなぜ起こるのか?感染した菌やウィルスの種類などにもよりますが、体の生理学的な面で考えると

「血液循環」

がキーワードになってきます!!

当然悪い人ほど免疫力が弱くなり回復力が低下してしまいます。

その様な事にならない為には何をすれば良いの?

自分でできるセルフケアとしては

お腹をホットパックやカイロで温める事で内蔵の血液循環を高めてあげることが大切です。

それでもいまいち体調が優れない場合は全身の血液循環が低下してしまっている可能性があります。

『鍼灸の施術では血液循環を低下させている原因となっている筋肉や内蔵を探し出し緩める事で栄養たっぷりの血液が疲労物質や活性酸素を流し、代謝をアップさせ体が早く修復できる状態にする事が期待できます。』

そうする事がこれから始まる楽しいイベントを楽しいまま乗り切るキーポイントになります。

マッチ鍼灸整骨院では一人一人の体をしっかりカウンセリングした後、動きの評価などを行います。

健康に関する情報は沢山ありますが、今の自分に合っているとは限りません、同じ人間でも年齢、性別、体型、体質によって全て違います。

腰痛だって温めて良い時もあれば冷やさなければ悪化する場合もあります。

体調が悪いと辛いのは自分です。

楽しいイベントの後に辛い思いをしない為に

暴飲暴食、睡眠不足、疲労を溜めない

この3つをが合わさった時、内臓疲労困憊の体調不良が待ってます。

その様な状態にならない為に今から

免疫力の強化!

しっかりしましょうね!!

また年末そんなあなたの為に正月バージョンの内臓疲労対策考えておきますね(笑)